初めてのキャンプで初心者が買っておきたいキャンプ用品

アウトドア/道具ツール

キャンプを始めるには、最低限のキャンプ用品を準備しなければいけません。しかし、初めてのキャンプでは、何が必要なのか分からないといった声が多いです。

そこで、今回はキャンプ初心者が最初に買いそろえるべき絶対に必要なキャンプ用品を紹介していきます。

初めてのキャンプでの基本アイテム

キャンプをするには、いろいろな道具が必要です。ここでは、次にあげる5アイテムは必ず準備しましょう。それは、テント・寝袋・テーブル・チェア・ランタンです。それぞれの役割を簡単に説明していきます。

テント

くつろいだり、寝たりするキャンプのお家です。

寝袋

快適に眠るための布団のようなものです。

テーブル

食事をしたり、カードゲームをしたり、料理をするためのものです。

チェア

食事や休憩、談笑、焚き火で暖をとるのに必要なものです。

ランタン

照明です。暗くなるとキャンプ場は真っ暗になるため、必須アイテムです。

それでは、キャンプ初心者におすすめの商品をアイテム別に紹介していきます。

キャンプ初心者におすすめのテント

テントはお家です。キャンプをする人数によって大きさは変わってきますので、1人用と4人家族のファミリー用の2種類を紹介します。

まず、テントにはいろいろな形状のものがありますが、1人用であればキャノピー付きのテント、ファミリーにはテントとタープが一体化になった2ルームテントをおすすめします。キャノピーとタープは屋根の役割があります。

キャンプ場の天気は、変わりやすいため雨が降ったり止んだり、突然のゲリラ豪雨もめずらしいものではありません。だから、必ず屋根が必要になります。しかし、一般的に皆がよく使っているタープ単体は初心者にはおすすめしません。その理由は、タープを使用するとなると新たにタープ、ロープ、ペグ、ポールを準備しなければならないので、金銭的なことや荷物が増えることを考えるとテントに付いているものを選ぶのがベストと考えるからです。

それでは、おすすめのテントを紹介していきます。

PYKES PEAK (パイクスピーク) テント 1人用

Amazonベストセラーにも選ばれた1人用ドームテントです。キャノピーも付いており、お洒落で造りもしっかりしています。サイズ、耐水圧、生地の材質など性能も申し分ありません。

https://www.amazon.co.jp/PYKES-PEAK-%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%83%9A%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%BB%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%B0%E4%BB%98%E3%81%8D-SANDKHAKI/dp/B08CGNP1HY/ref=sr_1_35?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=5ONRPL05TL7K&keywords=%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%8E%E3%83%94%E3%83%BC%E4%BB%98%E3%81%8D%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88&qid=1696495475&sprefix=1%E4%BA%BA%E7%94%A8%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%8E%E3%83%94%E3%83%BC%E4%BB%98%E3%81%8D%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88%2Caps%2C200&sr=8-35

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)テント3~4人用

日本のアウトドアブランドであるCAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)のテントです。全面フルクローズできるので、雨が降っても安心です。性能も十分で、コストパフォーマンスに優れたテントです。

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%B0-CAPTAIN-STAG-%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%A0-M-3133/dp/B001DPAW9A/ref=sr_1_27?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=3FM7Q257ACHCH&keywords=4%E4%BA%BA%E7%94%A82%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88&qid=1696495968&sprefix=4%E4%BA%BA%E7%94%A82%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%88%2Caps%2C145&sr=8-27&th=1

キャンプ初心者におすすめの寝袋

寝袋は布団です。テントと違って布団はなくても大丈夫と思う方もいるかもしれませんが、そんなことはありません。夏以外のキャンプでは、夜は冷え込むことから寝袋がないと眠れません。単に寝袋といっても種類はたくさんありますが、今回は一般的におすすめの寝袋を紹介します。

寝袋には、体にフィットするマミー型と長方形の袋状になった封筒型(レクタングラー型)があります。

マミー型は、軽くて密着するので保温性に優れているのが特長です。寝るときは、つま先から頭まですっぽりと入り、顔だけ出す状態になります。だから、冷え込む季節のキャンプにはおすすめです。ただし、圧迫感を感じることがあり、また寝袋のなかで寝返りを打つことはできません。

封筒型(レクタングラー型)は、マミー型と違ってゆったりと開放感があるのが特長です。寝袋の中で寝返りを打つこともできるし、寝心地はよいといえます。また、2人以上の大型サイズや2個連結して家族で並んで寝ることができるなどファミリーにはおすすめです。ただし、密着感はないので保温性という部分ではマミー型よりも劣ります。

それでは、おすすめの寝袋を紹介していきます。

HAWK GEAR(ホークギア) 寝袋 マミー型

断熱仕様で保温性抜群。汗をかいても丸洗いができて、常に清潔感を保てます。

コンパクトに収納ができるからバックパックにも収納できて便利です。

https://www.amazon.co.jp/HAWK-%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%AE%E3%82%A2-%E4%B8%B8%E6%B4%97%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%82%8B%E5%AF%9D%E8%A2%8B-15%E5%BA%A6%E8%80%90%E5%AF%92-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%B3/dp/B00QQYABW6/ref=sr_1_5?crid=20HS5ES4GS2P3&keywords=%E3%83%9E%E3%83%9F%E3%83%BC%E5%9E%8B%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%95&qid=1696504406&sprefix=%E3%83%9E%E3%83%9F%E3%83%BC%E5%9E%8B%2Caps%2C164&sr=8-5

CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)寝袋 封筒型

春~秋の3シーズンに使えます。丸洗いができる中綿で、何度洗濯しても中綿が片寄ったりする心配もありません。軽くて柔らかい優れた温かさがある寝袋です。

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%97%E3%83%86%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%83%E3%82%B0-CAPTAIN-STAG-%E3%80%90%E6%9C%80%E4%BD%8E%E4%BD%BF%E7%94%A8%E6%B8%A9%E5%BA%A612%E5%BA%A6%E3%80%91-UB-25/dp/B07K2KRCFZ/ref=sr_1_1?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&crid=37RVRVB0OGEW9&keywords=%E5%B0%81%E7%AD%92%E5%9E%8B%E5%9E%8B%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%95&qid=1696504644&sprefix=%E5%B0%81%E7%AD%92%E5%9E%8B%E5%9E%8B%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A9%E3%83%95%2Caps%2C152&sr=8-1&th=1

キャンプ初心者におすすめのテーブル&チェア

食事や談笑に欠かせないテーブルとチェア。こちらも他のアイテムと同様、たくさんの種類がありますが、初心者におすすめのものを紹介します。

テーブルとチェアは、キャンプのスタイルによりハイタイプとロータイプといったように高さが異なります。ハイタイプは一般的なよくある高さですが、ロータイプのチェアは足を伸ばして座れるものなど、より地面に近いものになります。

初心者には、一般的なハイタイプのテーブルとチェアをおすすめします。それは、テーブルで何か作業や遊びをするときにロータイプだとやりにくさがあるからです。初めてのキャンプは、できるだけ荷物を減らすことをおすすめするので、1つのアイテムでいくつもの用途で使うのがベストだといえます。

それでは、おすすめのテーブル&チェアを紹介していきます。

DesertFox アウトドア 折りたたみ テーブル 120cm 高さ3段階調整可能

熱や汚れに強く、天板は抗菌加工で清潔感があります。高さを70cm/62cm/55cmで3段階に調整できるから、用途に合わせて使い分けられて便利です。

ページが見つかりません

BiAnYC アウトドア椅子 リクライニング 4段階調節背もたれ 150kg耐荷重

高い背もたれに4段階のリクライニングで座りご心地抜群。折りたたみ式で持ち運びも便利です。耐荷重150㎏と大柄な人にもおすすめです。

ページが見つかりません

キャンプ初心者におすすめのランタン

照明器具であるランタンは、夜は外でもテント内でも必ず必要です。ランタンには、灯油、ガソリン、ガス、LEDと燃料が異なるものがあります。それぞれ、灯りに特長があり好みの光量で選ぶとよいでしょう。しかし、初心者には、LEDをおすすめしたいですね。その理由は、便利で使いやすく明るいからです。

それでは、おすすめのランタンを紹介していきます。

Lepro LEDランタン 超高輝度1500ルーメン

最大1500ルーメンととにかく明るいのがセールスポイント。メインで充分に使える明るさから就寝前の電球色まで4モードの選択も可能。

https://www.amazon.co.jp/Lepro-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3-%E3%80%90%E8%B6%85%E9%AB%98%E8%BC%9D%E5%BA%A61500%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3-%E6%98%BC%E7%99%BD%E8%89%B2%E3%83%BB%E9%9B%BB%E7%90%83%E8%89%B2%E3%83%BB%E8%B5%A4%E8%89%B2%E5%88%87%E6%9B%BF-%E9%98%B2%E6%BB%B4%E4%BB%95%E6%A7%98%E3%80%91%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%89%E3%82%A2/dp/B08NBCKDSC/ref=sr_1_13_sspa?crid=38YC95F24D4H4&keywords=led%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3&qid=1696507072&sprefix=LED%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3%2Caps%2C163&sr=8-13-spons&sp_csd=d2lkZ2V0TmFtZT1zcF9tdGY&psc=1

まとめ

初めてのキャンプで、初心者がおさえておきたいメインのキャンプ用品を5アイテムを紹介しました。他にも必要なアイテムはたくさんありますが、初期のキャンプではいろいろとアイテムを買いそろえるよりも、キャンプ場でレンタルできるものは借りたり、食器や調理道具などは100円ショップのもので対応し、少しずつ購入していくことをおすすめします。